会社沿革

1954(昭和29)年
東京都浅草に有限会社日商グラビア印刷所創立
1961(昭和36)年
東京都江戸川に小松川工場開設
1975(昭和50)年
株式会社グラビア製版センター設立
1979(昭和54)年
本社、印刷、製版全部門が八千代工場に集結完了
1981(昭和56)年
軟包装加工衛生協議会の認定工場となる。
1984(昭和59)年
株式会社日商グラビアに社名変更
1993(平成5)年
マルチ校正機の特許取得 グラビア印刷8色機導入
1996(平成8)年
グラビア印刷6色機導入
1999(平成11)年
新事務棟および加工棟増築
2000(平成12)年
ヘリオ彫刻機K500導入
2002(平成14)年
ISO-9001認証取得
2005(平成17)年
グラビア印刷7色機導入
2007(平成19)年
神田パッケージ株式会社をグループ化
2008(平成20)年
ヘリオ彫刻機K50導入 グリーンプリンティング認証取得
2009(平成21)年
VOC処理装置(マイクロガスタービン)導入
千葉県経営革新計画承認
2010(平成22)年
グラビア製版センター合併 印刷産業環境優良工場表彰
2014(平成26)年
IT経営実践認定 グラビア印刷7色機導入 
2015(平成27)年
マルチEX校正機(GRAVO-PROOF MULTI-EX)開発・販売開始
2016(平成28)年
千葉県元気印大賞・優秀製品サービス賞受賞
ドライラミネート更新 オートマチックディスペンサー導入
2017(平成29)年
ラミネート機能付校正機開発(特許出願済)・販売開始
2018(平成30)年
グラビア印刷9色機導入