マイクロガスタービン

VOCとは

VOCとは、揮発性有機化合物(Volatile Organic Compound)の略です。

VOCは、光化学オキシダントの原因の一つとされています。

代表的な物質として、トルエン・キシレン・酢酸エチルなどがあります。

当社で使用している材料の中では、溶剤・接着剤・インキなどに含まれています。

 

VOC排出抑制制度

2004年5月にVOCの排出を抑制するため大気汚染防止法が改正され、 VOCの排出量を平成22年度に平成12年度から30%程度削減する目標を掲げています。

それに伴い、印刷業界において自主的に排出抑制につとめることとなりました。

 

日商グラビアの取り組み

マイクロガスタービンVOC処理システム マイクロガスタービンVOC処理システム

当社では排出対策として、「マイクロガスタービンVOC処理システム」を導入することとなりました。

この処理システムを導入することにより、VOCを高温燃焼することで、空気中に放出される VOCを98%以上除去することができます。

また、燃焼エネルギーを利用することに よりマイクロガスタービンの燃料を削減することができます。

さらに発生する蒸気を印刷機の乾燥熱源に再利用し燃料コストを削減することができます。