グラビアフランジ研削盤(CL1300型)

長期間使用したグラビア版胴のフランジ研削機

グラビアフランジ研削盤 (CL1300型)

特  徴

  • 長期間使用したグラビア版胴のフランジ部分の変形及び錆び付きを研削し、鍍金の際の電導効率を高めて良質のメッキが得られる。
  • 現役版の版面を傷付ける事無く固定しフランジ内面を研削して芯振れを矯正する。
  • GNリフターにて楽々版胴をセットできる。
  • 専用キーミゾ切り装置(オプション)を取り付ければ、簡単短時間でお好みのキーミゾが切れる。
  • 版胴反転は受け台が360度ターンするため、楽々と容易にセットができる。
  • 旋盤未経験者にも操作は簡単。

主仕様  1300型

有効版胴寸法 径115~300mm 幅600~1300
版胴回転数 0~500rpm
エンドミル回転数 0~700rpm
主軸台移動速度 1700mm/min